北島康介選手が平泳100で日本新です!

| コメント(0) | トラックバック(0)
競泳が東京辰巳国際水泳場で開催されています。それは、日本短水路選手権
なのですが、久しぶりに「さすが!」といわせる北島康介選手がいましたよ^^
北島選手は、短水路には3年ぶりに出場したそうなのですが、男子100 メートル
平泳ぎ予選で全体2位の58秒68の成績で決勝へ進みました。
午後のからの決勝では、スタート直後から力強いストロークでライバルを圧倒して
いて、北島選手の目標としていた3年前の自己記録を0秒28短縮して、日本新
記録で優勝しました!

みなさんご存知の北島康介選手は、五輪2大会連続平泳ぎ2冠の王者ですね!
王者北島選手は、やはり「持っている男!」なんでしょうね^^それでも、優勝した
瞬間は、大歓声に手を振っていた北島選手でした。
「うれしいです。レベルの高い選手と次につながる泳ぎができた」と言ってます。
調子がどんどん上向きになってきている、ということなんでしょうね!

来年は、もうロンドン五輪です!その前年になる今年7月の世界選手権で優勝
すれば、五輪代表に決定となります。決してもう若い選手とはいえず、ベテランと
なった北島選手が、ロンドンオリンピックをめざして勝負に出ることを明言したよう
ですから、これから競泳には目が離せないかも^^だから、今大会は世界選手権
の代表選考を兼ねる4月に開催される日本選手権へ向けての「準備」という位置
づけになっているようです。

王者北島選手とはいえ、今は若手が台頭している平泳ぎ。2カ月前の世界短水路
選手権で200メートルを制したのは、21歳の冨田選手でしたから。今は、アメリカ
に拠点を置いている28歳の北島選手は、今大会では、他に50メートルと200メー
トルの2種目に出場する予定です。どのような貫禄を見せるのか・・・♪
王者北島選手の泳ぎが楽しみになってきた大会ですね^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.machineautomation.org/mt/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、amicomが2011年2月26日 21:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「店舗の開店お祝いの記念品は可愛いハンカチでした^^」です。

次のブログ記事は「招待を受けた結婚式の二次会の服装はどうしましょう?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261